ホーム 最新情報 拠点情報 スタッフ紹介 交通アクセス お問い合わせ

平成29年度 医工連携スタートアップ支援事業(受付終了いたしました)


受付は終了いたしました。

医工連携スタートアップ支援事業概要
はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点では、医療ニーズ・医学シーズと、地域のものづくり企業の技術開発力との「医工連携」によるメディカルイノベーションの創出を推進し、健康医療産業を地域の基幹産業の1つにすることを目指しています。

医工連携の課題には、医療現場のニーズを解決しようとするもの、ものづくり企業の有する技術シーズを医療応用しようとするものなど、十分な市場性は見込まれるものの、技術的に実現可能かどうか不明であったり、実用性を示す具体的なデータがなかったりと、アイディア段階から先に進めない課題も少なくありません。

そこで、医療や介護の現場の課題やニーズを解決する新しい医工連携プロジェクトを推進するために、事業化可能性の高いアイディアを有する地域の中小企業に対して、本格的な研究開発のための公的資金や競争的資金の申請に向けた「アイディアの実現性の検証」を委託し、医工連携のスタートアップを図る本事業を実施します。

 


 
○対象者

 静岡県内に主たる事務所、事業所又は住所を有する中小企業者

○対象となる事業
 健康医療分野の課題やニーズの解決を目的とする新しい医工連携プロジェクトであって、
 1~6ヶ月程度でアイディアの実現性の検証が完了するもの。ただし、2/10までに完了できるものに限る。

○委託経費
 1課題あたり50万円以内

○申込締切
 平成29年6月16日(金)

 

【資料等】

 PDFアイコン「医工連携 スタートアップ支援事業」ちらし(PDF形式)

 PDFアイコン「医工連携 スタートアップ支援事業」公募要項(PDF形式)

 wrodアイコン「医工連携 スタートアップ支援事業」申請様式(Word形式)

 

 

お問合せ先・お申込み

 はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点 事務局
  〒431-3192 静岡県浜松市東区半田山1-20-1
  浜松医科大学 光尖端医学教育研究センター・産学官連携推進部内 PET-CT棟 2F
  TEL/FAX:053-435-2438   E-mail:ikollabo@hama-med.ac.jp



ページトップへ