ホーム 最新情報 拠点情報 スタッフ紹介 交通アクセス お問い合わせ
最新情報 News
お 知 ら せ 一覧
イ ベ ン ト 一覧
研  究 一覧
トピックス 一覧
投稿日:2018年03月23日

3月22日(木)「医療現場」見学会を開催しました

はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点及び浜松商工会議所・医工連携研究会では、浜松医科大学の協力のもと、医療現場でどんな機器が使用されて、どんな使いにくさ(改善点)があるのか、実際に現場を見て従事者より説明を受け、医療機器や設備も含めた開発テーマ探しの参考となるよう標記見学会を開催いたしました。
 2月23日に開催した「医療現場との情報交換会」での講演テーマを見学先に、1回あたりの参加者を少人数(8名以内)に絞った形で、医療現場での医師との意見交換を一番の目的としています。
※当見学会に参加希望される方で「共同研究・研究倫理セミナー」を受講されていない方は、見学会当日に30分程度事前の研修を受けていただくことをお申込み条件としております。

【見学施設・開催日時】

A. リハビリテーション部      ・・・  3月22日(木)16:00~17:00
リハビリテーション科は、2006年より一診療科として独立。医師は4名(専門医4名)と少数ではあるが、理学療法士15名、作業療法士5名、言語聴覚士3名で一丸となって、最高のリハビリテーションを提供できるように努めている。脳血管疾患、整形外科疾患、呼吸・心臓疾患、がん疾患、小児疾患、神経難病、その他身体や高次脳機能に障害を生じる疾患の診断、評価、治療を目指し、幅広い疾患と障害に対応できるように取り組んでいる。

B. 看  護  部    ・・・   3月22日(木)17:10~18:10
看護部は、地域の人々の期待に応え、信頼され「つなぐ看護」を大切にして、あたたかく寄り添い、支える看護を日々実践している。これは看護部理念である「Heart 誠実と温かい心で向きあう、Art自律した看護専門職として寄り添う、Life尊い命とその人らしさを支える」が基本にあり、みんなの「看護力」で質の高いサービスに取り組んでいる。

C. 血液浄化療法部     ・・・  3月22日(木)17:10~18:10
血液浄化療法部は、院内(透析室および集中治療室)における血液浄化療法全般を担当している。主な業務は、血液透析、オンライン血液濾過透析、血液吸着や血漿交換などのアフェレーシス、持続的血液濾過透析などの急性血液浄化療法、腹水濾過濃縮再静注法など。看護師、臨床工学技士、管理栄養士と連携し、末期腎不全期における療法選択の説明や透析導入時の指導も行っている。

【見学内容】  現場見学(説明・質疑応答)・・・1時間

【定  員】  各回8名 ※事前選考あり

★開催案内ダウンロード★

当日の様子

リハビリテーション部


看護部


血液浄化療法部

ページトップへ